スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何者でもない日 7月25日に寄せて


マヤ暦では、7月25日は
  7月24日の大晦日と、26日の元旦の間の、
【何者でもない日】だそうです

この“何者でもない日”である今日
私は ひとつ歳を重ねることが出来ました

この半年
たくさんの心に支えられて 今日を迎えることが出来ました

私が動けない間、様々な無理を背負ってくれたアイエスの関係者たち
オーナー不在の不安の中、深夜まで残業を繰り返して
会社を支えてくれて明石コピーのみんな
「今年こそ継続だろ!」と実施に向けて考えてくれた
NEOWOMANに共感してくださる方々

ありがとうの言葉では軽すぎて 何もいえないぐらい
たくさんの気持ちに守られて 今、ここに居ます

ひとが ひとり 生きて死ぬ
それは 良くも悪くも たくさんの足跡を残すことだと知りました

たくさんの、これまで経験したことの無かった感情を味わう中で
見えてきたのは 意外にも
ずっと変わらず思っていたことでした

シンプルに生きていたい
そして、女性が生涯を通じて働いていける社会であってほしい

たくさんの気持ちに守られ、
たくさんの心をいただいき
その中で 手渡されたのは
可能性の種と向き合い続けること、、という
ささやかかつ永遠の取り組み
それは多分 最高のプレゼント でした

「限界を超えた現実の先に 見える本質は何だろう?
 この日々を越えたとき 自分の中に見出すのは何だろう?」

密かな予感とともに 見つめ続けた自身の心の奥底にあったのは
とてもシンプルなことでした

本当に、ひとは、シンプルに行き着くには時間がかかるのですね
本質とは 当たり前すぎて 難しいことなのですね

未来に繋がる道は 等身大の自分を見つけたとき
やっとほんの少しだけ
そのかけらに触れることができるものなのかもしれません

何者でもないこの日に生まれた 何者でもない今の私に
未来の私から贈るのは やっぱりこの言葉

“あなたにもきっとあるよ 人生を創るチカラ”

思っていたよりも うんと大変で うんと素敵で

うんとたくさんの人たちと ありがとうを言い合える

そんな日々を続けられる不思議に感謝しています

何者でもない私でも この時代に生まれて生きた意味を持つ人生を
改めて始めることができるこの夏に 感謝しています

“あなたにもきっとある 人生を創るチカラ”




スポンサーサイト

2011年にありがとう!

はやくもあと数日で2011年が終わります

私にとって、当初予測した通り、2011年は試練の年となりました

何か特別なことがあるわけではない
ただ、多くを問われ 多くを見られ 多くを言われ 
そうと知りつつも ただひたすらに前を向く

そんな1年を覚悟してスタートし その通りになりました

やりたいことを とか 好きなことを とか 楽しく とか。。。
Ayesに事業相談に来られる方の中でも
特にこれから始めたいと言う方が 多く口にする言葉ですが

人は生きている限り  
日々の暮らしの中に 背負うべき責任と義務があり
それらを受け入れつつも 具現化したいことに取り組んでいくしかない

背負うべきを背負うには やはりそれなりの腹を据え
どんな道を選んでも 得るものもあれば失うものもある。。。

その覚悟を定める何かが必要なのではないかと そんな気も少しする


・・・産後 体調が悪くなり もう寿命がないなと身辺整理をしたことが数回
階段を上るのもままならなず 伏せっている中で ふと思ったこと

「今 死んでも 誰も泣いてくれないなぁ」

もちろん 親兄弟友達は泣いてくれるだろうけれど
なんというか 「あなたに会って 自分もがんばろうと思った」
そんな 誰かに生きる意味をバトンタッチできるようなこと。。。

何もないよな。。。何してたんだろうな。。。
唐突に そう思って 強烈に悔いたのだ

なぜかその後 元気になり 風邪ひとつひかない日々を送ることになり
今になって 「あの時間は 今の自分に必要な強さを得るためだった」
と感謝できる

誰に知られなくてもいい たったひとりでいい
「あなたに会えてよかった」と言ってもらえるように

そして 出来れば ひとりではなく 2人 3人 10人。。 
そう言ってもらえて 最期を迎えられたらいいな。。。

自分ひとりが出来ることなんて大したことがないし
あと数十年も生きているわけがない

だけど 誰かに手渡された意志は その人の英知が更に追加されて
次から次へとまた手渡されていくことになる

100年後 1000年後の未来へと繋がっていく

自分ごときが 何かを出来るなんて 大それたことは思っていない

ただ、今 自分が必死でもがきながら手渡した小さな種は
もっと知恵や技術や勇気や 沢山の優れたものを持つ人たちの手へと渡ることで
自分だけでは出来るはずもないことも いつか出来ていく。。。
それがせめて 自分がこの時代に生まれてきて この時代に生きた
この宇宙への ちっぽけな恩返しぐらいにはなると信じることにしている

2011年は 本当に目を覆うような出来事が起こった
大企業のリストラもあった

決して報道には乗らないけれど 命を繋いだ方のその後の
本当に哀しいニュースもたくさん聞いた

生きるパワーを得る手段は仕事以外にもたくさんあるけれど
生きる糧を得ると同時に 自分と周囲に明日への可能性を手渡す手段は

私自身は 自社事業を通じて具現化していこうと 決めている

今年 自分がどれだけ未熟で至らないか たくさんの気づきと学びをもらった
本当に苦しかったけれど
この経験こそが 自分の寿命が終わるまでに なんとか成し得たいと願っていることに
最も必要なことだと分かる

来年は 行動は活発になりそうだけれど 
内面的には静かに自身と対峙し会話し続ける1年にする
謙虚にひたすら 見て 感じて 学ぶ 1年とする
今年1年に感謝して 来年に向かう

皆さま本当にありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします


============■ お知らせ ■===========

2012年度のメンタリング or 事業プロデュース検討の方
年末年始に 無料相談実施します

1)自社の商品・サービスに深い想い入れがあり
2)必要とされる方に、真摯にその情報を届けたいと願い
3)大事に丁寧に手掛けていくお気持ちがある会社&事業所の方
●なお、3月ぐらいまでは立ち上げ(再構築)の準備に充分な時間が取れません
 ・1月中にあれこれお話をしていき
 ・2月以降にシナリオ組み立て
 ・春からの本格スタート
でご了承頂ける方に限らせて下さい m(_ _)m

●ご相談自体は期間中 ご希望頂きましたすべてに対応させて頂きますが
 案件お引き受けは 1件しか難しいですので(春スタート分)
 悪しからずご了承ください m(_ _)m

●一体何をしてくれるんだろう?と気になってる方も
 上記1)~3)のすべてに該当する方はOKです
 (クロージングはしませんのでご安心を
  →よほど私がやりたい!とスイッチ入らない限り)

【日時】2011年:12月30日(金)~31日(土)
    2012年:1月2日(月)~6日(金)

【人数】1日1名限定

ご希望の方は、ご希望のお日にちお時間を12月29日(木)までに 
 → フォーム  
 → ツイッターのDM 
 → FaceBookのメッセージ (※FBは対応数日遅れる場合あり)
にてご連絡下さい

※ご連絡は折り返しのお電話にて致しますので
 すぐ連絡のつくお電話番号を記載下さい

===================================




フォーラム御礼

NEOWOMANのアクションフォーラム2011 無事終わりました

今年の出演メンバーさん
(注意:音が出ます!!)



今年は、何か興味を持って眺めて下さっていた方々が
【自分の目で見てみよう】と来て下さった
そんな流れになったように感じました

楽屋では、出演メンバーの方々も
ちょっとドキドキ

「盛り上がるかな どうしよう」

そんなご様子でした

その時にお願いしたのが
「大丈夫! ガンガンに盛り上がるわけじゃないけど
 個々に 深いところで響く・届く
 そんな とても価値ある時間になるから」

「何それ? まだ始まってないのに」と笑われましたが

場が持つ空気は 案外 先の未来を伝えてくれるもの・・・
今回は 自分の意思で来て下さった方が多いと感じたので
それによって 手にして下さることも 見えてきただけでした

時間中は ずっと開場の一番後ろで見ていました

この方のお話に シミジミうなずく方
あの方のお話に 身を乗り出す方
その方のお話に 深く聞きいる方

それぞれが それぞれにとって価値ある部分に
静かに深く大きく 共鳴しておられました

出演されたメンバーの方は
それぞれの持ち時間が短いために
伝えられることが限られて不安だったご様子でしたが

言葉以上に存在が一瞬で伝えることが 確かにあります

ご自身の意思で 開場にお運び下さった方は
大切なことを得て帰って下さったことでしょう

この後 NEOWOMANでは 今度は登場メンバーの方々
個々のお話が聞ける機会を設けたいと思っています

企画が整いましたら メルマガにてお知らせいたしますので
もっと聞いてみたい とご興味あった方のお話の時に
いらして頂ければ幸いです

最後に 私が申し上げたお礼ご挨拶をここに記します

当日、何をお話させていただこうか 最後まで思い浮かばずにいました
伝わってほしいことは山のようにあるのに
なかなか言葉にならなくて もどかしい思いをしている毎日

頭が真っ白のまま ステージに上がりました
静かに見つめて下さる空気を受け取った時
出てきたのが 以下のようなことでした


============================
  女性には “無”から“有”を生み出す力があります
  生命を育み 産み育てる力

  今 この国も世界も 行く末を問われています

  女性たちが ささやかな有に想いを添えて
  一歩を積み重ねる女性が増えていくことが
  しいてはこの国や人類全体の未来の扉を
  可能性の扉を 開くことにもつながっていくのではないでしょうか


  今 あなたが胸に抱いているその想いは
  つまらないものでも 不可能なものでもありません

  想いに大きい小さいはない
  行動の規模に 大きい小さいもない

  あなたのChallengeは あなただけの未来ではなく
  あなたの周りや うんと未来の誰かをも
  笑顔や幸せを増やしていく 尊いものなのです

  想いが伴ったチャレンジは 誰かを勇気づけます
  共鳴の輪も広がっていきます
  どうか 自分らしく一歩を!


  本日 この会場でご一緒出来ましたこと 心より感謝いたします
  来年のテーマは 踏み出した一歩を継続すること 継続する情熱を持つこと
  【 継続する情熱を Repeat! 】です

  一歩を踏み出した皆さまと 来年またご一緒させて下さい

  本日は 本当にありがとうございました

=====================

今年 NEOWOMANに関わって下さいました
出演メンバーの皆さま
支援メンバーの皆さま
後援・協賛・協力・応援くださった皆さま
そして 会場に来て下さいました皆さま

すべての方に 有難うございました

来年 さらに共鳴の輪が広がっていきますように
これからもどうぞよろしくお願いいたします


■2012年 出演メンバー&支援メンバー 2月より募集してまいります
 メルマガにて:http://neowoman.jp/?p=211
 ※今後は今年の支援メンバーのご紹介が公式ブログで! ご覧下さい
  http://ameblo.jp/neowoman21



  ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ




自分らしさのヒントを見つけに

早いもので来週に迫った NEOWOMANアクションフォーラム2011

neo.jpg

今年は 昨年に増して 
何やら華やか(慌ただしい!?)ような、そうでないような。。

今 嬉しいことは
「昨年刺激を貰ったから」と
今年も同僚の皆さま全員でお申込み下さった会社様や
女性スタッフ様を何名も連れて来て下さるオーナー様など
お気持ちが集まり始めたこと

人間 どんなに交友が広く思えても
意外と 同じ所に居るものだから
全く違う刺激に 無防備に無責任に触れることは 意外と少ないのです

書籍想いびと&フォーラム への出演メンバーは
地域も職種も年齢も 考え方も生き方も 多種多様です

どの方も魅力的で どの方も自分らしく活きている
そんなランダムさに触れた時
「自分は自分で良いんだ!」と
そんな風に思えるのではないかと思うのです

「自分は自分らしくあれば良い」 

これは メンタリングで言うところの 自己承認に値すると
個人的には思っています

よく 「変わる・成長する」と言いますが
変わることへの恐怖や抵抗感を手放すには
その前に 自己承認が必要なようなのです
今の自分を認めることが出来て初めて
変化への恐怖や抵抗感がなくなる
成長への意欲が高まってくる

持論や自分のやり方に固執する人ほど
自分が嫌いだったり 自分に自信のない方が多いのは
こういう理由かもしれません

フォーラムに登場する 個性豊かな10名の生の姿に触れて
  「ああ 明日から いま目の前の自分のことを 自分なりに取り組んでいこう」
そう思って下さる方が増えていきますように!


■NEOWOMAN アクションフォーラム2011
・2011年11月17日(木)18時開場 19時開演
・神戸朝日ホール
・前売り3,500円 当日4,000円
   (書籍【想いびと2011】・協力企業様のお土産付き)

 ※前売り価格でのお申込みは
 ネットやFAXでは明日10日木曜日までですが
  ・出演メンバー 
  ・昨年度の出演メンバー 
  ・運営メンバー 
  ・神戸朝日ホール 
  ・事務局 
 までご連絡くだされば 
 15日まで 前売り価格でのご参加が可能になります 

 皆さまの周りの 女性の方々に 
 ご自身のヒントを見つける機会として どうかご案内ください 
 一人でも多くの女性が 自身の未来を見つけ 活きることを願っています

※書籍【想いびと2011 あなたにもきっとある人生を創るチカラ】
 アマゾンで販売中→ http://www.amazon.co.jp/dp/4905148103 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。