スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奇跡のりんご 降りてゆく生き方

メンタリングとか事業構築(事業化プロデュース)などをやっているからか
とにかく頑張れ! やればできる! 目標高く!
みたいな考え方に凝り固まっていると思われている節がある

もちろん 好転のためのご本人の意識は大切に思っています

でも それは 自分が心地よい 自分が楽しい 自分が好きになる・・・
そんな場所で そんな仕事を そんな生き方をしようよ

ただそれだけが 伝えたいことだったりします

赤ちゃんは一心に遊びます オリンピックの選手も一心に競技します

まわりが その姿を見て
勝手に感動したり 勇気をもらったり 自分も希望を持てたりします

ひとは 本当に生かされる場所で淡々と生きる腹を決めた時 初めて
活かされ そして周りをも豊かにできるのだろうと思います

私のところに来て下さる方の中には
ご本人は気が付いていないけれど
今が嫌なだけで良いこと探しをしている方もいらっしゃいます

不思議なことに ご本人がそのことに気がつくまでは
なぜか 決して 次の扉が開きません

そんな様子を数多く見続けてきて やっぱり思うのです

ひとは 誰かの役に立つために活かされているのだな・・・と

今週土曜日 
DVD発売をしない。TV放送もしない。
自主上映だけで全国に一大旋風を巻き起こしている映画が
神戸で上映されます

 ■映画「降りてゆく生き方」
  →詳細

降りてゆく生き方…

頂上とは 誰かの役に立つための活かされる術を見つけた瞬間

見つけるまでは 必死で険しい道を登るしかないし
見つけた後は  心平穏に降りるよう命を使っていくことになる

まさに自分の命を使う生き方を表現しているように私には感じました

プレ上映を拝見する機会を頂きましたが
登場するお1人お1人の言葉が 凄い!です

言葉には言霊があるといいます とても簡単な言葉だけれど
自分の役目を生きる人の言葉はとても深く とても魂を揺さぶります

鳥肌が立ちっぱなしでした。 人目がなかったら号泣していたと思います。

近隣の方はぜひ見て下さい

自分探しをしている方 良いこと探しをしている方
自分は不幸だ ツイていないと思っている方

自分の中に十二分な宝物があることに 気がつけるかもしれません

■映画「降りてゆく生き方」(武田鉄矢 主演)& 奇跡のりんご(木村秋則講演)
 神戸上映会:6月18日(土)
 DVD発売をしない。TV放送もしない。
 自主上映だけで全国に一大旋風を巻き起こしている映画
 →詳細 



     ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ




スポンサーサイト

メンタリングで脱倒産!?

価格破壊からの差別化を図りたいという小さな会社さんから
社内スタッフさん対象で 企画力をつける研修の打診を受けていました

事業主さんやオーナーさん向けしか やったことがないからと 断っていたのですが
1年間 お引き受けすることにしました

私が最も力を入れ続けている個人事業主の起業・事業化サポート

個人から起業するということは、ゼロから年商をたたき出していくことなので

そのプロセス自体は、社内向けでも変わりはありません。
きちんと取り組んでもらえば
1人1人が年商をたたき出すビジネスプレーヤーになっていくことは十分に分かっています

ただ オーナーさんと違うのは
黙っていても給与が入ってくるのが会社員という部分

一体 どのぐらい本気で 切羽詰まって 自身の結果にくらいついて動いていかれるか・・

それが見えないので 何ともいえず 随分迷ったのですが。。。

昨日も書きましたが、これから数年 まだまだ小さな会社が淘汰されていきます
そのことを考えると やらなきゃねと・・・

スタッフさん お1人お1人が【自分事として 会社の仕事に、事業に取り組む】

その意識化さえうまくいけば
メンタリングで 会社の売り上げを全体としてあげることも
経営感覚を持つスタッフさん育成も
うまくいけば 新たな柱となる商品・事業が生まれることも
一石何鳥で可能になるのは 明らかだから

ただ、【その意識化】が大きなカギを握るのだけど・・・

【社内向け メンタリングで脱倒産!】
どうやら 私に課せられた 次なる大きなテーマのようです

頂いた1年間 真義を尽くします


  ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ




東北地方太平洋沖地震 NEOWOMANたちのチャリティー一覧

想像を超える地震・津波の被害
流れ続ける映像を見ながら ずっと考えていました

肌身で思い出す 阪神大震災
神戸に住まいも会社も持つ
わたし個人として 会社(アイエス)として NEOWOMANとして・・・
  今 何をどう考えればよいのだろう。。。

チャリティーを行う?
募金を募る??

でも何か違う気がしました

深夜、NEOWOMANの皆さま 何名かに連絡してみました
全員の答えが同じでした

「自分に出来ることを考えている」

そうか・・・

NEOWOMANは 1人1人が専門のビジネスを持っている

その知識や労力を直接 現地に送る事は出来ないけれど
募金に変えて支援とすることはできる

そもそも それぞれの想いや志で緩やかに繋がり
互いに出来ることを寄せ合い 共に高め合っていこう
それがNEOWOMANの考え方

自分の持てるものを それぞれの形で 贈る・寄せ合う
それが NEOWOMANらしい

事務局としては その情報を全体としてまとめ 発信するのを役割としよう
その先に 全体もある

東北地方太平洋沖地震 NEOWOMANたちのチャリティー一覧 にまとめました

それぞれの方の取り組みで それぞれの形で
募金先もそれぞれのところへとなっています

※NEOWOMANの皆さま 個々に取り組む情報お知らせください。
随時アップ・発信を心がけていきます





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。