スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頑張らない努力も必要

「(私)弱いですね・・・」とメールが来た。


「困った事があったらいつでも連絡頂戴ね」
と送ったら、その返事がこれ。
体調不良らしい。


とても芯が強い子。
だから、体に出る。


自分がそうだから、よく分かる。


いつも、必ず、言われてきた。
「あなたは強いね~」と。
自分でもそう思っていた。


が、こういう場合、カラダに出るものらしい。


「普通ならとっくに心が壊れてるのに、
 下手にコントロール出来るからタチが悪い。
 このままだと、心臓か頭に来るよ!」


要するに、脳血栓でバタン!か、もしくは心臓発作か。。。
そういうことらしい。


えっと・・・
それって最悪なのでは!?(^^;)


諭されたときには、一瞬焦りましたが、
ずっと生きてきた習性はそう簡単には変わらないので、


結局その後も、相変わらず、同じく強い心でフテブテしく
生き続けてます(^^;)。


でも、今回、こんなメール貰って、
人のことだとよく見えるものなんですね。


「強いんだよ。強すぎるから、体に出る。
1人で抱えず、泣き言を言おうね!」


人のことなので、簡単に言ってしまったけど、
難しいんだろうね。


でも、【弱いから体調に出る→だからもっと強くならなければ】
と自分を責めるより、
【強いから、体に出てしまう】と分かるだけでも、
きっと、一息つける。


頑張るのは上手だけど、頑張らないのは下手。
それが、日本人の特徴だと聞く。

前に前に・・・
今、この瞬間も、どこかで必死に頑張ってる方に。
頑張らない努力もして欲しいと、ちょっと願う。


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




スポンサーサイト

簡単なのに印象に残る方法

いつも、深夜の12時半に、メールくれてた人がいました。


気が付くと来なくなっていて、はや数年。
今でも、時々、その時間になると思い出します。


・・・って、別段、感傷に浸りたいわけではなく・・・、


定期的とか、同じ時間とか、そういうのって、
自分を売り込むにはもってこいだなと、
ふと、思い出した次第。。。


深夜の12時半って、本来はとても非常識。


だけど、それだけに、印象に残るわけです。
早く寝ようと思ったときも、もし連絡貰ったら申し訳ないからと、
なんとなく、その時間まで待ってみたりして。


これって、単純だけど物凄い威力あるテクニックだな~と、
ふと思ったわけです。


マーケティングとかブランディングとか、
いろいろありますけど、
こんな些細な事の方が、
効果があったりするのかも知れませんね。


簡単に、今すぐ出来て、でもとても大切な事。
活用しない手はありませんね!?


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




ビアガーデン

ビアガーデンって誰が考えたのでしょうね。
きっと、高層ビルがまだ出始めの頃だったのかな??


な~んて、チラリと思いつつ・・・
すっかり酔っ払ってます。


今年初のビアガーデン。


ムチャクチャ暑かった一日でしたが、
夕方のビルの屋上は、既に良い感じ。


beer

外で食べると何でも美味しいですね。


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




とても嬉しくて

フリーで仕事したい。
そう言っていた子から携帯メールが来た。


「仕事、受注しました」と。


初めて会った時から、【生まれたての赤ちゃんみたいな子】
そんな印象を持っていた。


凄い、柔わ肌(やわはだ)な感性。


よせば良いのに、
全身全霊で、外の世界の刺激を受け止めて、
自らを傷つける。


見てて、切なくなるけど、
ただ、救われるのは、赤ん坊のように強い。


自らを成長させることで、
すべてを浄化して、自らを救う。


そして、周囲をも、救う。


「もう、それ以上、自分を追い詰めるのは止めようよ!」
そう言いたくなったことも、何度もあった。


だけど、きっと、止めない。
きっと、そんな風にしか、生きる事が出来ない人。


ならば、せめて・・・、


とことん、その価値を認めてくれる場所に
登りつめて欲しい。


そのためなら、なんでも協力する。
所詮、自分に出来る事なんて、知れているけれど。。。


そんな時に貰った、嬉しいメール。
思い上がってましたね、私。


別段、私なんかがどうこうしなくても、
もっともっと、高いところに行く。


待っているだけでいい。


嬉しくて、ちょっと涙が出た・・・。


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




ビジネスのかけひきで絶対に負けない技術

「ヤカラ」って関西の方言なんでしょうか。


最近、頻繁に会話に登場してたので、
つい目に付いて、読んでみました。





意外というか・・・ものすごくリアルでした。


相手に選択させ、相手に答えさせ、相手に責任を取らせること。
何が何でも自分が勝つ。
命が掛かってるだけに、ビジネスの世界の比ではない
明確な判断基準。


そこにあるのは、人間心理をついた、
シビアで繊細で計算づくの会話術。


会話において【勝つ】という意識が低く、
結論の一致も求めない私は、正直、かなりゾッとしました。
こんな風に仕掛けられたら、間違いなく相手の思うツボ!


ザクッと読み流してしまいましたが、
しっかり理解して覚えておいた方が良いかも・・・。
そんなことを思った一冊。


これはもう、特に交渉ごとなどに関連ある方には、
ぜひぜひ!な一冊。


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




自己評価

前の同僚と飲み会。
参ってるかな~と、多少心配してたため、
勢いある雰囲気に一安心。


もちろん、強がってただけかもしれないし、
私には弱気な事は言わないだけかもしれない。


でも、以前よりも、思うこと、考えてる事など、
自分の立ち居地で、自分自身に自信が持てているような気がして、
とても嬉しかった。


ものすごく出来る子なのに、
妙に自己評価が低いのが気になっていたので、
個人的にとっても嬉しかった。


皆、意外と自己評価って低いんですよね。
自信って大切。
そんなことを思いました。


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




励まされてしまった・・・

「昨日は遅くまで、どこに行ってたの??」


「えっと・・・友達とちょっと・・・(どんどん小さくなる声)」


今朝の親子の会話です。


この時点で、ほとんどの方が誤解されてると思いますが・・・


質問してるのが息子で
答えてるのが私です。


そして、さらに言及されました。


「あんまり、遊びまわってたらアカンよ!」


怒られてしまいました・・・


「そろそろ仕事した方が良いよ。
 じゃあ、僕、行ってくるけど、
 ママも頑張ってね!!!」


励ましの一言まで添えて、登校していきました。。。


危うし、ママの立場!?


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




携帯メール

気がついたら爆睡!
夜中にメールのやり取り途中でそのまま眠ってしまっていた。
あらら、放っておいてごめんなさい。


後処理関連のやり取りだったり、
大嵐の後のpositive_thinking探しのご報告だったり
新天地で模索中の吐き出しだったり、
希望に溢れる前向きな相談だったり、
両肩に荷物背負って戦う重みの休憩だったり・・・


ここのところ、
一日中、携帯メールの着信音が鳴り続けている。


みんな、自分を生きていて、
いろんなことを考えていて、
でも、少しづつ、前に進んでいる。
迷ったり、傷付いたり、後悔したり、
年齢も立場も生きる場所も関係なく
どんな人も、それぞれの想いを抱えている。


頑張れ!


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




キャッシュフロー

本日は 開業志望の方に 資金計画を伝授。


なにせ振って沸いた話のため、
本人、資金ゼロ。


ココでこうして、あそこでこうして、
ここでこれだけ数字を取れば、
一度もマイナスが出なくて半年で軌道に乗る・・
な~んて話を、数字を置き換えながら説明。


初めに必要になる費用をカードで切って、
この時に払うようにしてね・・・。


などと話してたら


「これ、今すぐ払っても、マイナスにならないですよね?
それなら、今払っておきたいです
後に残ってたら気が重いから」とポツリ。


ここで初めて実感した。
事業を運営するための大切な資質のひとつ。
キャッシュフロー。


後になると無くなるかもしれないから今払う。
一瞬、堅実なようだけど、この時点でアウト
というのは、私たちにはよく分かる。


目の前の残高に関わらず、
資金繰りでお金を把握することや、
入金と支出のタイムラグをコントロールすることでリスクを軽減する感覚は、
毎月決まった日が来れば給与をもらえる環境にあった人間は、
考えないかもしれないな・・・。


やっとこのことに気が付いて、
正直、かなり慌てた私。これは大変だ!


「あのね、一番大事なのは、時間的猶予なの。
 今払ってもマイナスにならないよ。
 でも、もし余分の費用が発生したらどうなる?
 支払いが遅ければ、この期間で対策を立てられるよ。
 でも、今払うと打つ手が無くなる。それが、資金繰り
 一番大事なことだからね」。


本人は、フムフムとうなづいていたけれど、
本当にピンと来るには 体験&実感がひつようなのでしょうね
頑張って欲しいと思いました

  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ




寂しくてもいいじゃないか

帰宅したら、子どもが真っ赤な目をしていた。
「どうした~? 目が真っ赤だよ」と聞いたら号泣。


いわゆるイジメ。
まあ、登下校中に、
からかわれるとか無視されるとかウザイと言われるとか、
世間でいう深刻なものに比べたら、可愛いものなのだけど(!?)。


冷静すぎるようだけど、
以前から、この子はイジメられる側のタイプだな~と思っていた。


おとなしめ。乱暴なのが嫌い。
すぐ涙ぐむ。理屈で会話するのが好き・・・。
勉強は出来るけど、運動はダメ。
身長は高いけど、体格は華奢。
高めの声、ちょっと癇癪持ち。
からかわれた時の返し方を知らない・・。


周囲は、どんどん「ガキんちょ!」になっている。


つねられたアザがあったり、
引っ掛けられて転んで怪我してたり・・・。
ちょこちょこと目にするようになっていて、
そろそろかな~と思っては、いた。


お風呂に入るとき、
「どうしたの?」とは聞かず、「つねられた??」な~んて聞くと、
コクリとうなずく。


「子どもの世界も大変よね~」と言ってみたりして・・・。


「どうしたら良いの?」


「それは、ヒジョ~に難しいよ。大人になってもある。
 ずっとある。 これからもっと陰湿になる。
 対応方法は自分で試しながら選ぶしかないよ」


こういうとき、
私は私の考え方、生き方しか話さない。
先生に相談しようか、相手と話そうか? なんて言わない。
だって、本当に解決方法なんて無いもの。


「その子たちが好きなの? 一緒に遊びたい? 気が合う?」


「あんまり・・・」


「じゃあ、無理して一緒に行動せずに、一人で登下校する方が良いかもしれないよ」


「それは、寂しい! 他に一緒に遊ぶ友だち、近くに居ない!(号泣)」


「寂しくても1人で行動するか、
 寂しいのが嫌だから無理して付き合うか、どっちかだよ」


子供には辛いかもしれない。
でも、年齢に関係なく、直面している今だから、
孤独を選ぶ方法もあると私は伝える。


早い時期に、1人で過ごす時間を味わうのもチャンスと思おう!


頑張れ!! 助けないけど見ててあげるから!


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。