スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神戸KGCF その3

さてさて そんな経緯を辿っての今年のKGCF


※KGCFについての正確な説明は
 mini352さんと そしてmisaさんが書かれてます
 私と違って とってもちゃんと!


昨年 取材でお邪魔した当時のスタッフ
mini352さんが いつのまにやら
KGCFのボランティアスタッフになって走り回っていた(^^)


ん~ 馴染んでますね


もと英会話関係企業のマネージャー
教室を何店舗も担当して
アイディンティティーの違う各国の教師を仕切って
豪腕を発揮していたツワモノ


その後 クリエイティブの才能に磨きをかけ
営業ウーマンとしても鍛えられた彼女は


制約なく 自由な発想・自由な行動を尊ぶ環境に置かれると
とたんにキラキラと輝く


得意のカメラ片手に(カメラマンとしても優秀!)
会場内を動き回っていた彼女の姿は
これまで見た中で 一番光っていたし 一番自然だった


5月に独立開業を果たす彼女
自分が一番楽しめる場所
楽しめる仕事をたくさん引き寄せて欲しい


なんだかそんなことを思った一日


10月19日(日)のKGCF(Kobe Global Charity Festival)は
各国の屋台が並び ダンスあり 催しありの
国際色豊かなFestivalです
ご興味ある方はmini352さんまで


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

神戸KGCF その2

昨日書いた 神戸のKGCF
(Kobe Global Charity Festival)について


昨年は取材でお邪魔して
そのまま活動報告パーティに参加させていただいた


たくさんある活動団体のうち
毎年 数団体づつ 活動報告の時間を貰って発表している
(全部だと時間が足りないから)


その昨年のお話


パーティー会場に入ったときから私が気になっていた方
60代の女性??
なにかこう 佇まいに芯があって 妙に心惹かれていた


後で この方が かなり歴史有る
ある活動団体の代表と知った


ハラマキにお金をまいて 現地入りを続けてきたそうだ
(寄付金を送るのでは必要な方の手元に確実に届かない事もあるから)
乗っていたトラックが爆破!も経験したとか聞いた気がする


その方がおっしゃっていたこと


「皆さま 関心を持ってくださって有難うございます
 私の年齢だから 言ってもご容赦いただけると思いますので
 問題発言と承知の上で あえて言わせて下さい」


「とにかく 何よりお金なんです」


 ボランティアスタッフも有り難い
 だけど それよりも お金の方が
 人の命を救えるのは確かなんだと
 それが現実なんだと


後日 取材を申し込んだスタッフ(当時は雑誌の編集長をしていた)に
届いた返答


「取材はぜひお願いします だけどお約束が出来ません
これから現地に向かうので 
(生きて)帰ってこれるかどうか分からないから
メールを入れておいて下さい 戻ってきたら返信します」


確か 毎回 身辺整理をしてから出かけると
おっしゃっていたような記憶もある


「私たちに出来ることは?」
そう問いかけたスタッフにこうおっしゃったそうだ


「貴方たちは 書いてください
 現実を1人でも多くの方に伝えてください」と


人には皆 使命がある
自分が持てる環境で出来ることを行うこと


命を張って現地入りする彼女の現実を
ただ見つめ ただ書けと そう伝えたこの方の深さに
ただ身震いしたことを覚えている


雑誌は廃刊になってしまい
記事にすることは叶わなかったけれど
この約束はいづれ果たしたい


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




神戸らしく KGCF

神戸外国倶楽部でKGCF(Kobe Global Charity Festival)の
活動報告パーティー(!?)に参加


247.jpg



普段は日本人は入れない外国倶楽部
お料理が美味しいと評判


住む人も国際色豊かな神戸
KGCFは 毎年10月にチャリティー フェスティバルを行い
集まった基金を 日本 アジア諸国など
各国を支援する団体に対して提供している
(確かそんな感じ・・・すみません かなりうろ覚え)


なんだかね こういうの 良いな~と思うんです


年に一回 特別なFestival
国際色豊かな神戸ならではの事情に根付き
神戸の地を活かした地道で無理のない 息の長い活動


無理のないと書きましたけれど
長く続けるにはそれなりのエトセトラは
もちろんあったと思う


※昨年聞いた 何十年と支援活動を続けてきた方の
 さりげなくも生々しいお話に身震いもした
 (詳しくは 次回書きます)


だからこそ 価値がある


力技じゃない自然体


10年続けたら本物
そんな言葉をふと思い出しました


※今年のKobe Global Charity Festivalは
 10月19日 神戸外国倶楽部で開催です
 詳しくはそのうちにまた!


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




好奇心

ここ1ヶ月ほど微熱が続いている


もともと平熱が高く 熱には強い方だが


自己ガードのコントロールを止めてみる
そんな試みを思い立ってしまったばかりに
とんでもないダメージと向き合う羽目に!


長年生きていると 誰だって
自分にダメージを与えるものを回避し
上手く自分を保つ術を それなりに会得している


私の場合は・・・スルーする!(^^;)


「ん~、なかったことにしよう!」とか
「ん~、気付かなかったことにする!」とか
「いいや 放っておこう!」とか・・・


要するに 自分に感知させないわけです
もしくは 迂回して向かい合わないようにする


だって どうなるものでもないし 時間の無駄だから


これって 一度コツを覚えると物凄く簡単で
物事が上手く進むようになります


なので 長年この手法を屈指して生きてきたわけですが・・・


ちょっと確かめてみようと
ふと 余計なことを 思い立ってしまった私


例えて言うならば
「触ると火傷する」と分かってるから触らないストーブ
「どれぐらい熱いか どれぐらいの火傷をするのか」
あえて確かめてみたくなったという感じ


火傷したらどうなるのか
その時 自分はどうなるのか
そして どうやって直していくのか・・・


などなど 知りたくなってしまった次第


なので ドバ~ンとガードを外して
危険を迂回することなく向き合ってみたわけですが・・・


いやまあ(笑)


まだ中途ですけど
ちょっと感じているのは


スルーするのではなく ダイレクトに受けても大丈夫な自分
そんなのが出てきそうな気がします


まったく違う自分 新しい自分が出てくるのかと思ってたんだけど
そういうワケではないのね・・・と ちょっと意外


以前に増して
「まあ 良いや!」がスケールアップするかも
はた迷惑!?


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




スタートラインに祝福を!

misaさんが本日 株式会社を設立


愚痴も不安も迷いも恐怖も・・・
ダイレクトにぶつけられたことは無かった


だけど・・・
どれほど のた打ち回ったか
どれほど 苦しさをかみ締めてきたか


時々 控えめに届けてくれた
彼女の言葉の行間が 伝えてくれていた


手に入れたのはスタートライン
達成ではなく 単なるスタート


だけど その価値は 誰よりも彼女が知っている


簡単にそこに立つ人もいる
もがき苦しんだ末にやっと立つ人もいる


それで良いと思う


ヒトそれぞれ


ポテンシャル分析では簡単に言う【経営者向きの資質】
だけど それは 本人にとっては
有る意味 非常に苦しい資質でもある


人のせいに出来ない 言い訳が出来ない
すべてを自分で背負ってしまう


不器用なヒトならば
回避の仕方を知らないヒトならば
支えてくれるメンターを持たないヒトならば・・・


自分で自分を 傷つけ兼ねない資質でも ある


苦しんだ数ヶ月
その分 かけがえの無いものをたくさん手にした彼女は
大いなる飛躍を遂げる


スタートラインに祝福を!


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




ナンバー2の重要性 溝口耕児先生

代表を務めている経営革新塾の2回目
テーマは【ナンバー2の重要性】


だいたい年商2億前後までは順調
でも3億の壁が越えられない


このあたりですよね
「自分の片腕が居ない!」ってハタと気がつき
なんとかしようと四苦八苦するも
かえって社内がギクシャクしはじめ
悶々とした日々を過ごす羽目になる世のシャチョーさんたち


初めて【取材】という仕事に携わったのが10代だったから
インタビューさせて頂いた経営者・事業者の方は・・・
1,000人ぐらい・・・?(さすが年の功)


※お勉強の嫌いな私に 知識なんて無いとはいえ
 現場で接した生の声から 体得した【3億の壁】の実在
 本当に皆さま 同じ事をおっしゃってましたね


・・・と話がズレました・・・
【ナンバー2の重要性】がテーマの経営革新塾でした


当日 最近出版を果たして注目度の高まっている溝口耕児氏は
組織構成の代表的なパターンを解説しつつ
個人の持つ適性能力の理想的な配置の例を紹介


417_1.jpg

417_2.jpg



リーダーシップに長けている人が頭なら
その下には観察力・分析力のある冷静なタイプが欲しい
逆に分析力が高い人が頭なら
リーダーシップに飛んだ人間が欲しい


コミュニケーション能力が高い人が頭なら・・・
技術力に秀でた人なら・・・


まさに戦略ですね
興味深い内容に参加者の方々もググ~と身を乗り出して
聞き入っていらっしゃいました


※ご自身の能力を知りたい方は→こちらから 




演歌歌手 海雪のジェロさん

10分毎に勝手に休憩するテレビを見ていたら
ジェロさんが歌っていました


なんでも
2003年に演歌歌手になるために来日し
NHKののど自慢大会に出場して合格し
アマチュア演歌歌手として各地の大会に出場を続け
地道に精力的に活動する中でスカウトされて
2008年2月にデビュー
夢は紅白出場 なのだとか・・・


なんだかね すごいな~と思ったわけです


なにがって
きっと 彼は来日してからずっと
言い続けていたんだろうと思うから


「演歌歌手になって紅白に出る!」


いつでも 何処でも 誰にでも そう言い続けて


明快で分かりやすいその夢は
聞いた人から人へと伝わっていったはず


演歌歌手になりたいんだって!
本気で紅白狙ってるんだって!


演歌歌手になる! だと夢物語に聞こえるけど
紅白って聞くとリアル感が増します


同じ言葉を発するならば


思わず誰かに伝えたくなるような
思わず協力したくなるような


そんな言葉で語りたいと
海雪(うみゆき)聞きながら思ったのでした


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




素晴らしき洗礼

深夜の電話


突きつけられる現実
苦しみが手に取るよう・・・


一緒に涙する


だけど 頭半分は冷静に訊いている


そして思う


【素晴らしき洗礼】


今で良かったと思う
後になるともっと大きな波でやってくるから


独立・起業・開業は 実は思うより簡単
独立・起業・開業は 実は聞くより大変


どちらも本当


当たり前に受ける洗礼
当たり前に待ち構えているハードル


はれて起業家になったとしても
超えなければならないハードルは次々に現れるし
孤独も不安も憂鬱も消えてなくなるわけではない


違うのは
それでも悠然と笑える自分と出会えること


自己責任
自立と自律で成り立つ人生を手に入れた人だけが
初めて立てるステージが ある


【今年 10名の独立・開業・起業をフォローする】


【そして そんな彼ら・彼女らの 真実の経緯を本にする】


綺麗事じゃない カッコいいことばかりじゃない
のた打ち回って手にした経緯を 生々しい現実の声を
敬意を込めて本にまとめる


私の今年のコミットメント(必達目標)のひとつ


もうすぐ 2人目の登場人物が誕生する
3人目も決まっているだろう
4人目は・・・あなた??→ポテンシャル分析と起業支援 


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




素を出すな!

ある方がアドバイス下さいました


「貴方は 男性には清楚な大人の女性のイメージを大切に!」


清楚な大人の女性のイメージ!
う~ん なんて美しい表現!


直訳すると・・・素を出すな!?(><)


misaさんに話したら
大ウケした後に キッパリ!


「黙ってれば大丈夫かもです♪ それで行きましょう♪」


見た目と中身のギャップが激しいと言われ続け
「ああ見えてキツイ!」と
男性には非常にウケ悪く生きてきたワタクシ・・・


「女性にウケればそれで充分なんだけど・・・」
と さり気なく抵抗してみるも アッサリ却下


【清楚な大人の女性計画(注:捏造!)】が進行する模様
これからは 無口で大人しい大人の私に出会えます!?


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking




壊れまくり!?

ガガガガガ~
何事と思ったら 洗濯機が壊れた


浄水器がなんだか機能を果たしていない気がする
(お水が美味しくなくなっている)


テレビが10分毎に勝手に休憩し始めている
(電源が切れる)


ええと・・・


予定ではPCと携帯電話を
変えるつもりだったのですが・・・


会見ルームにピッタリな物件と出会っちゃって
思わず衝動借りしそうだったんですが・・・


やっぱり 洗濯機優先ってことで!?(^^;)


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。