スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奇跡のりんご 降りてゆく生き方

メンタリングとか事業構築(事業化プロデュース)などをやっているからか
とにかく頑張れ! やればできる! 目標高く!
みたいな考え方に凝り固まっていると思われている節がある

もちろん 好転のためのご本人の意識は大切に思っています

でも それは 自分が心地よい 自分が楽しい 自分が好きになる・・・
そんな場所で そんな仕事を そんな生き方をしようよ

ただそれだけが 伝えたいことだったりします

赤ちゃんは一心に遊びます オリンピックの選手も一心に競技します

まわりが その姿を見て
勝手に感動したり 勇気をもらったり 自分も希望を持てたりします

ひとは 本当に生かされる場所で淡々と生きる腹を決めた時 初めて
活かされ そして周りをも豊かにできるのだろうと思います

私のところに来て下さる方の中には
ご本人は気が付いていないけれど
今が嫌なだけで良いこと探しをしている方もいらっしゃいます

不思議なことに ご本人がそのことに気がつくまでは
なぜか 決して 次の扉が開きません

そんな様子を数多く見続けてきて やっぱり思うのです

ひとは 誰かの役に立つために活かされているのだな・・・と

今週土曜日 
DVD発売をしない。TV放送もしない。
自主上映だけで全国に一大旋風を巻き起こしている映画が
神戸で上映されます

 ■映画「降りてゆく生き方」
  →詳細

降りてゆく生き方…

頂上とは 誰かの役に立つための活かされる術を見つけた瞬間

見つけるまでは 必死で険しい道を登るしかないし
見つけた後は  心平穏に降りるよう命を使っていくことになる

まさに自分の命を使う生き方を表現しているように私には感じました

プレ上映を拝見する機会を頂きましたが
登場するお1人お1人の言葉が 凄い!です

言葉には言霊があるといいます とても簡単な言葉だけれど
自分の役目を生きる人の言葉はとても深く とても魂を揺さぶります

鳥肌が立ちっぱなしでした。 人目がなかったら号泣していたと思います。

近隣の方はぜひ見て下さい

自分探しをしている方 良いこと探しをしている方
自分は不幸だ ツイていないと思っている方

自分の中に十二分な宝物があることに 気がつけるかもしれません

■映画「降りてゆく生き方」(武田鉄矢 主演)& 奇跡のりんご(木村秋則講演)
 神戸上映会:6月18日(土)
 DVD発売をしない。TV放送もしない。
 自主上映だけで全国に一大旋風を巻き起こしている映画
 →詳細 



     ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ




スポンサーサイト

初対面90分1回で147万円の商品を売る男

アイエスに来て下さる皆さまは自己アピールが苦手な方が多い

自分より人を優先するのはもちろんのこと 遠慮しいの方が多くて
どうしても主張できない アピールが出来ない・・・

つまり・・・ 営業・セールスが下手!

というのが 私がとても気になっていたことのひとつ

起業・事業化には、やっぱり受注=売上を上げる 
どうしても避けて通れないわけですから。。

と思って1年半 
お人柄や仕事に対する姿勢をジ~と拝見していて
よし!この人に営業分野のレクチャーをしてもらおう!

と狙っていた彼から 講座OKを取りつけました

「絶対 お客さまに嫌な顔はさせない」という
 (つまりクロージングや押し付けはしてない)

 NLPを学び続けた本物のセールストレーナーに倣う
 超実践的営業心理塾です

=================================
 ■アイエス的 即効UP!実践的営業心理塾■

  ~心理から解説   明日からむちゃくちゃすぐに役立つ営業力養成講座~

 =初対面90分1回で 147万円の商品を売ってきた男=
  超現場主義! 生え抜き・たたき上げの
  訪販営業マンが培ってきた極秘ノウハウを、惜しみなく個別伝授

 ■綾原昌仁(あやはら しょうじ)
  神戸の笑うモチベーター・セールストレーナー
  有限会社アクセスハウス 代表取締役

  新人営業マンの指導に全国を走り回り、
  セールストーク・コミュニケーション術を販売の現場で直接指導。
  ぶっつけ本番当日1回の指導で、
  ダメダメ新人営業マンも、売り上げ300%アップ(平均)
  ブログ→こちら 

 ■日 時:2011年7月2日(土)10時~12時半
 ■場 所:株式会社アイエス
 ■受講料:一般5,000円
      契約クライアント2,000円
        (※コンシェルジュCLUB・パーソナル・企業契約の方)
 ■申 込:TEL→078-939-5471(アイエス)
       :フォーム→こちら
=================================

※アイエスでは
 ・流行りの内容ではなく 皆の事業の好転に必要なエッセンスを
 ・著名な方ではなく、本当に現場スキルを持つ実力者が見つかった時に
 少しづつ講座などの形に実施化しています




メンタリングで脱倒産!?

価格破壊からの差別化を図りたいという小さな会社さんから
社内スタッフさん対象で 企画力をつける研修の打診を受けていました

事業主さんやオーナーさん向けしか やったことがないからと 断っていたのですが
1年間 お引き受けすることにしました

私が最も力を入れ続けている個人事業主の起業・事業化サポート

個人から起業するということは、ゼロから年商をたたき出していくことなので

そのプロセス自体は、社内向けでも変わりはありません。
きちんと取り組んでもらえば
1人1人が年商をたたき出すビジネスプレーヤーになっていくことは十分に分かっています

ただ オーナーさんと違うのは
黙っていても給与が入ってくるのが会社員という部分

一体 どのぐらい本気で 切羽詰まって 自身の結果にくらいついて動いていかれるか・・

それが見えないので 何ともいえず 随分迷ったのですが。。。

昨日も書きましたが、これから数年 まだまだ小さな会社が淘汰されていきます
そのことを考えると やらなきゃねと・・・

スタッフさん お1人お1人が【自分事として 会社の仕事に、事業に取り組む】

その意識化さえうまくいけば
メンタリングで 会社の売り上げを全体としてあげることも
経営感覚を持つスタッフさん育成も
うまくいけば 新たな柱となる商品・事業が生まれることも
一石何鳥で可能になるのは 明らかだから

ただ、【その意識化】が大きなカギを握るのだけど・・・

【社内向け メンタリングで脱倒産!】
どうやら 私に課せられた 次なる大きなテーマのようです

頂いた1年間 真義を尽くします


  ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ




心理でどこまで事業主・起業家を支えられるのか

昨日、 【神戸では まだ
 ビジネスとメンタルの関連性に関心が高まるところまで来てないのでしょうか?

と書きましたが

本当にその通りで “メンタリング”とか心理 とか言うと 
単に愚痴をダラダラと言って終わる お悩み相談所みたいになりがちなのは事実。

大体 うちにたどり着かれる方というのは
もう本当にどうしようもなくて 倒産寸前・・・
というような 小さな小さな会社さんだったりします

ようは 他社では付き合ってくれないのでしょう
コンサルフィーが手元にないんだから

そんな状態で出来ることというのは
最後はオーナーさんの踏ん張りしかないのですね

コストが掛けられないなら 自分でやるしかない
オーナーさんがねじり鉢巻きで自ら動くしかないわけで。。。

つまりはそこにメンタルが必要になってくるわけです

その考え 本当に良いの?
その選択 本当に大丈夫?
その行動 本当に意味があるの?

常に自分で問い続けることを要求し続けていきますから
お山の大将だった方ほど うんざりされるわけです

残念ながら 3分の2の方は 脱落していかれます
とても上手な いかにも納得しそうな言い訳をつけたして。。。

だけど その中で残り30%の方は 半信半疑でも食らいついて進んで下さいます
これまた大体が まずは掘り起こしから入るしかないので
地味~で大嫌いな作業に取り組んで頂くわけですが

これをちゃんとこなして下さると チャンと注文が入ってきます
それも 不思議と 取り組んでいる作業以外のところから違う形で

本当に不思議ですけど 必ず 何とかなっていくのです
綱渡りのように

気持ちの姿勢が変わると ちゃんと結果が出てくるという
心理って本当に不思議で 宇宙の真理だなあと思っています

震災 原発。。と 日本経済は更に悪化 
倒産する企業が一気に増加してくるのはこれからです
その先で消えていく中小の数はさらにさらに多いでしょう

ビジネス心理で何が出来るの? 何をするの?

これから私はこう答えねばなりませんね

売上を上げます

ただし あげるのはオーナー自ら あなた自身の手によってですが…


  ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ




いやだ いやだ と言いながら。。。

大勢の方に向かって一度に話すのが好きではない

マンツーマンなら 予定していたのと違うお話だってレクチャーだって
時間配分が変わったって その方に一番良いように時間を費やすことが出来る

でも講演やセミナーはそういうにはいかないから

「あの方 何か言いたそうだった 聞きたいことがあったのでは?」
なんて どうしても心が残る

なので 出来るだけ 大勢は避けたいと思いつつ・・・

なぜか 毎月のようにそんな機会を頂くことになってきている

期せずして機会が増えていくというのは
ある意味与えられている今すべきことなのかな・・・
なんてことを思い始めたりもしている今日この頃

今回は 人生の大先輩がたが下さったお声がけ
これも意味があるのかな。。

知った方のお顔が見えると緊張するので いつも内緒にしておくのですが
告知して下さいね と主催者さまより

お席にた~~~っぷり余裕があるようです(笑)

神戸では まだ
ビジネスとメンタルの関連性に関心が高まるところまで来てないのでしょうか?

今回は、ビジネス上で陥りがちなメンタルの特徴について
一般社員・リーダー・オーナーと、いろんなビジネスステージにいる方ごとの事例を
淡々とお伝えしてみようかと思っています。

企画制作・マーケティング・起業支援・宣伝販促・・・・
その時々の仕事の中で必要にかられて学んでいくうち
メンタルポジションを定める重要性に行き着いた理由を
少し感じて頂けるかもしれません

自由参加の一般向けにお話する機会はあまりないので
ご興味ある方はぜひどうぞ(お席を温めに??)

はい、詳細はこちら
 ↓  ↓

===◆特別経営講演会 経営者が語るシリーズ 第11回◆==

題目:ひとの想いを価値ある結果に 
   メンタルポジションから創造するビジネスステージ
日時:2011年6月16日(木)14時~15時半 兵庫県民会館11階 パルテホール
  主催:NPO法人 兵庫経営塾
後援:神戸新聞社
詳細:→ こちら 

=============================


  ■メンタリングのAyes  (ビジネス心理&事業構築)
   →→お問い合わせ

挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
人気blogランキングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。