スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


強すぎるひらめきは狂気

ちょっと調べ物をしていたら、
「強すぎるひらめきは狂気」、という文面を目にしました。


根拠のない自信や幸福感を誘発して、
その内容を非常に素晴らしいと感じたり、
意味もなくワクワクして居ても立ってもいられなくなったり、
そんな自分は天才じゃなかろうかと思ったりする。
他人に強制的にでも啓蒙すべきだと確信したり、
自分は凡人かもしれないという疑念が消失したりする。


インスピレーション大切にする経営者って多いですけど、
ひらめき力の強い人ほど、
あえて、毎回マイナス意見を述べるタイプを側に置くことが 必要なのかもしれませんね。


  挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ


スポンサーサイト


コメント
ハイ、ひと目見て分かりました!
世のため、周囲のため、そのお役目、まっとうして下さいませ。
 ↓
ハイ、余分な仕事を増やしたのは私でした。
すみません。
援護射撃にはせ参じますので、お呼び立て下さい
2007/06/06(水) 23:03 | URL | srbr朱美 #R4Gt31Yc[ 編集]
わたくし 
そばにおかれているマイナス意見を言う唯一の人間でございます。
けっこう頑張ってますが…こてんぱんです(笑)
まじで強くなりました。
2007/06/06(水) 05:44 | URL | きすけ #-[ 編集]
私、振り回されてOKな人なのですよ。
振り回してくれるなら、振り回されて踊ってみたいと。

だから、カリスマ的な経営者は、
どんどん周囲にひらめきをぶつければ良いと思います。

ただ、一つだけ。

安心して自分の狂気をぶつけられて、
それを平気で跳ね返してくれる人間を
信用できるかどうか。

NO!と言われた時に、狂乱するようだと、周囲に見限られます。

経営者は聖人君子であるべきと、皆様、悩みますけど、
逆に狂気をコントロールしてくれる人を側において、自身は思うままに振舞える環境を作る方がベストかもと、
今回、ちょっと学びました♪

2007/06/05(火) 01:15 | URL | 朱美 #R4Gt31Yc[ 編集]
今回の朱美さんの文面は、私自身考えさせられました。
ひらめきも、時には、周りを振り回したりもしますね(><)。
やはりどんな発言であれ、
自分の言動には責任をもつ事が大切と感じました。
2007/06/04(月) 19:04 | URL | 川崎千文 #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://srbr.blog43.fc2.com/tb.php/180-f4970bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。