スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


データベースマーケティング

データベース・マーケティングについて
聞いてきました


データベースには大きく分けて2種類あると
初めて知りました


インハウス(自社顧客に対するアプローチ)と
アウトソース(外部から提供されるデータベース)


感覚人間なので 専門用語やロジカルなことは
一切スルーして生きている私


聞いて初めて分かったのが
これまで私が意識し 活用していたのが
インハウスだったということ


生きている=消費者であるが故に
知識はなくても経験値で分かることがたくさん


一度利用した店舗からのお知らせは許容できる
親近感もあるし 気に入ったところなら
何かあるときのお知らせはWelcome♪


だから 販促企画も もっぱらここがベースだった


そのぶん アウトソースには否定的
属性だけで【やみくも】に送られてくるDMの数々
本当にうんざりしていたから


だけど聞いてみれば意外と使える
営業戦略・・そしてその前に商品企画


既存データベースだけでは見えてこないものが
アウトソースを活用するとスッキリ見える可能性もある


食わず嫌いはダメね!
と思ったひと時


世の中 どんどん進んでいます
なんでも見てやろう! 聞いてみよう!
そんな姿勢が 大きな何かを掴むのかもしれません


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト


コメント
>happyさん
何時も有難うございます
皆頑張ってる! その姿に力を頂いている今日この頃です
2008/03/16(日) 01:39 | URL | akemi #R4Gt31Yc[ 編集]
akemiさん、こんばんは

>なんでも見てやろう! 聞いてみよう!

akemiさんのポジティブな姿勢に元気もらってます。。感謝

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

2008/03/14(金) 17:48 | URL | happy #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://srbr.blog43.fc2.com/tb.php/309-469efaea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。