スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


属性マーケティングの変化

セミナー事業に着手されてる方と話す機会が続いた

この3名 全員が言っていたこと
「女性限定をイメージしていたのに男性の問合せが入る」

属性マーケティングが
横割りから縦割りに移りつつあると感じ始めたのは
3年ぐらい前から

年齢 既婚未婚 有職無職 職業属性・・・
そんな属性でターゲティングを考えるよりも
行動・志向・嗜好による切り分けで
見た方がよい時が すぐに来る・・・

そしてやっぱり 今の主流は ライフスタイルマーケティング・・・

今 この3名が ともに手がけているのが
サロン系のセミナーであることを思えば

現段階で問合せを入れてくる男性は
恐らくは自身が似たような仕事で
何らかのメリットを得る人物だろう

だが いずれ
純粋な興味関心必要性で参加希望してくる男性が
普通に増えるのは間違いない

サロンカルチャーは確実に変わる
ブルーオーシャンはここにもある


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m



スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://srbr.blog43.fc2.com/tb.php/453-c8664670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。