スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東大阪 ものつくり まいど1号

ロケット・・・・ではなくて、人工衛星

まいど一号を打ち上げたことで有名な
東大阪の青木社長の講演を聞いてきた

「東大阪をものづくりの町に」
「若い人が働きたいとやってくる職人の会社に」

ニコニコと 町工場のおっちゃんらしい笑顔で
コテコテの大阪弁で まくし立てる

だけど ここまでの道のり 平坦ではなかったのだろう

プロジェクトリーダーを務め
思いっきり露出しまくり 話しまくり。。。

敵も多かったはず 非難する人も多かったはず

出る杭は打たれる 世の中 そう優しくない

どうしてもやりたいことがあるとき
打たれるの覚悟 嫌われるの覚悟 浮くの覚悟 非難も覚悟
それぐらいの覚悟は必要なのかもしれません

最後の朗読した 中小企業に働く若者の誇り高きエピソード
涙を流しながら読み上げられている姿を見て

20代の頃にインタビューしたワンマン社長が言っていた
【出すぎた杭を目指す覚悟が必要】との言葉を思い出した

人工衛星打ち上げようと思ったら
街に新しい風を吹き込もうと思ったら
それぐらいの腹は据える必要があるのかもしれません


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m



スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://srbr.blog43.fc2.com/tb.php/490-7e096b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。