スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長い箸(はし) のお話

ご存知でしょうか?  “長い箸”のお話・・・私の大好きなお話です

 地獄でお腹のすいた人たち
 ごちそうがたっぷりあるのだけれど
 その人たちの持ってるお箸は とても長くて 自分で食べることが出来ない

 みんな必死になって 長い箸を振り回しながら
 ごちそうを口に入れようとするけれど
 ちっとも食べることが出来ない

 ある時 1人の人が 目の前の人の口に その長い箸で食べ物を入れてあげた
 それを見て 皆 互いに食べさせあって 皆お腹がいっぱいになった

“長い箸”は “その人が持っている才能”だなと思うのです

才能って 自分のためには何の役にも立たない 使えないんですね

だけど 人のために使おうとしたとたん
キラキラ活きてくるから 不思議です

だから 才能を“ギフト” と言うのかな…
よく そんなことを思います

アイエスではメンタリングを通じて
この 自分が持っている箸を自身で見つけだし
どうすれば 世のため人のために活かす形を掴んでいくこと
を行っています

自身の箸を自ら見つけた人は ぶれないし 強い
自分軸であり 志なんです
そして そんな自分軸・志を持ち 自分の箸を誰かに活かそう 活かし合おう
そう思える方々の集合体がNEOWOMANです

NEOWOMANは まだ簡単な表現で説明が完成出来てなくて
私自身もフツフツしているところなのですけど

先日 神田昌典さんのインタビューを聞いていたら

 ・価値観(マインド)で繋がりあい、共感しあえる時代
 ・価値観、想いを発信し、それに共鳴した人が集まり、つながりあう
 ・価値を創造することで、一方的に奪う、奪われる関係を超えた次元が生まれる

「つまりは奪うマーケティングの終焉 共感とマインドシェアの時代」

なんて表現が多くて
やっぱり みんな 思うところは同じなんだな と思いました

これまでにモニター依頼や座談会といったマーケティングに利用いただいたり
志の会で出会った方々がコラボレーションされたり
そんな形が 次々出来上がっています

きっと当たり前のように みんなのセルフパブリッシングに育っていくのだろうし
その先に 新たなスタイルが創造されることは 疑いの余地もないところでしょう

集合体は大きくなればなるほど
出来ることも可能性も 質も規模も高まっていきます

あなたの長い箸 まずは見つけて 磨いて
そして 共に活かしあえたら素敵ですね

■ご自分のお箸を見つけたい方は
 → Ayesのメルマガで情報チェック下さい (2月下旬より 第2・第4木曜発行予定)

■ご自分のお箸を活かし合いたい方は
 → NEOWOMANのメルマガで情報チェック下さい(第1・第3水曜日発行) 


挫折防止にワンクリック、愛の手をm(_ _)m
  人気blogランキングへ


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://srbr.blog43.fc2.com/tb.php/630-49d085c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。